メルマガ登録フォーム

秋のイベント記事を書けばアクセスが増え現状が変わる!キーワードも

 9月

こんにちは、あすみです。

私、最近あーなかなか稼げない、
早く稼ぎたい。と思っていたんですよ。

そしたら、
その焦りがチャットワークの
やりとりから伝わったのか、
(伝わるようなやり取りしてたんですが。笑)

師匠から

『今どんな記事投稿してますか?』

という質問が。

『冬に向けての記事投稿してます!』

と答えたところ、

『秋のイベントを地方系も入れて
投稿して行きましょう。
それで、今の状況をかなり変えられるはずです。』

と教えてもらいました!

教えてもらったのが、8月後半。

いくら秋が始まったばかりと言っても、
今から投稿して間に合うのだろうか…
と思ったのですが。

そんな時に、今の私にぴったりな内容の
師匠のメルマガが送られてきて、

【ブログのパワーが付いてくれば、
 そしてキーワード選定が
 ちゃんとできていれば、

 投稿してすぐの上位表示も可能!】

なんて事が書いてありました。

さすが、師匠!

私のブログのパワー(記事数や運営歴など)を見
て的確なタイミングでアドバイスを
くれていたわけです\(^o^)/

あーーーおバカな私にはありがたすぎる。

季節のイベント記事を外注さんに依頼!

で、そうなるといよいよ、

【季節のイベント記事】を

外注さんにお願いすることになるわけです!

投稿した翌日に1ページ目に来る記事の書き方を教えてもらった!簡単すぎ!

この記事でも紹介してますが、

季節のイベント記事の書き方を
教えてもらって自分では書いたんですよ。

で、1記事当たって1000pvとか
集める事にも成功したんですよ!

その模様はこちらから
1000pv集める記事の書き方!そこから更にアクセスを集める方法も!

失敗記事もありましたが…

これは、キーワード選定をまちがえました。。

その模様はこちらですね
アクセスを集める為に必須な季節系のイベント記事を書く時の注意点!

でも、それを外注さんにお願いするのが
自分にはハードルが高いというか…

季節のイベント記事って、やってみれば
簡単で面白い記事の書き方なんですけど、
それをどう伝えるか?

動画をただ見てもらうだけでいいのか?

などなど、色々考えて、
結局お願いしてませんでした。

でも、信頼する師匠からの指示だからやるべき!と、
一念発起して、まずはイベント記事専属の外注さんを募集。

結果、

とっても良い外注さんと契約できました*\(^o^)/*

一生懸命で謙虚で、よーーーく調べてくれていて。

何よりも楽しんで記事を書いてくれている感じがいい!

ビジネスセンスがなさすぎて、
自分の判断に自信のない私は、
師匠にもこの方のイベント記事を
見てもらったのですが、

『少し追記をするだけで良い記事になりますよ~』

と言っていただけました。

良い外注さんとすぐに出会えて
ほんっっっとうに嬉しいです。

これからも楽しく頑張っていただくために、
ケアしながらお付き合いさせて頂きます~(o^^o)

また、気を良くした私は、
今お世話になっている外注さんにも
お願いを。

そしたら、
さくっとイベント記事仕上げて下さいました!

なんだ!

何にも心配なかったー(*^_^*)

って事で今季節のイベント記事
じゃんじゃん書いてもらってます。

よーし!

私も(俺も)隅田川の花火大会について書くぞ!

と、思った行動力のあるそこのあなた!

ちょっと待ったーーーーーーー

そんなビッグイベントじゃ勝ち目ないかもですよ~

季節のイベント記事を書く場合でも、
キーワード選定とライバルチェックは必須です。

しかも、いつものアドセンス記事の
ライバルチェクとは少し違うのでそこも注意っ。

イベント記事のライバルチェックの方法

・グーグルで検索した時の上位に(1ページ目に)
 1ページ目の全ての記事の内容を網羅しているような
 めっちゃ強い記事がないかどうか?

・グーグルで検索した時の上位サイトが
 公式で埋め尽くされていないか?

を見る事です。

普通のアドセンス記事のキーワード選定は、
上位に知恵袋とかがあるかを探すので、
違いますね。

Googleで検索した時に、
1ページ目の全ての記事の内容を網羅している
ようなめっちゃ強い記事については、

投稿した翌日に1ページ目に来る記事の書き方を教えてもらった!簡単すぎ!

この記事でご紹介している私の師匠が
作った動画を見て実践してみると
とってもわかりやすいです!ので、
ぜひ見て1記事さくっっっっっと
書いてみてください!

そしたらその後に、外注でさらに

サッッッッックッッッッッ!っと書いて
もらえるようになりますので!

で、
私が外注さんに書いてもらった
キーワードの一部がこちら↓

『洞爺湖ロングラン花火大会 2018 毎日』

『なばなの里 イルミネーション 混雑』

『美濃和紙あかりアート展 駐車場』

実は、このイベントのキーワード選定も、
師匠に色々とダメ出しをいただきましたヽ(;▽;)ノ

私、こう見えて(どう見えて?笑)
すごい小心者なので、
師匠からのチャットワークをびくびくしながら開き、
ダメだしが来ると落ち込んで、
その後、必死に頑張ります。笑

そんなこんなして、

『キーワードの考え方はそれで大丈夫です。』

と!言われた時はめっちゃ嬉しかったなあ。

そんな小さなことで喜んでるわけですが。

そのあと、
イベント以外のキーワード選定をしている時に、

キーワードが楽々見つかって!

ライバルチェックもやり方が飲み込めていて!

いつもよりも楽々、

『こういうキーワードで記事を書くべきなんだ!』

っていうのがわかりながらキーワード選定ができました。

【こういうキーワードで記事を書くべき】

っていうのは、
ライバルが少ない穴場キーワード
記事を書くってことですね。

今回見つけたキーワードの一部をプレゼント!

『ジーンズ 伸びる 縮む』

『スキニー きつい 伸ばす』

『ボールペン 汚れ 落とし方 革』

これで一緒にどんどん記事を書きましょ~!

私は、

この無料メルマガで教えてもらってるノウハウを実践してます

↓↓↓↓↓

gaityu300.png

アドセンスで思うように結果が出ない?

それなら絶対に登録しておくべき必読メルマガはコレ!

お読みくださってありがとうございます。

あすみ